アカウントがロックされたら

ユーザーのログイン失敗回数が、管理者が設定した値を超えると、そのユーザーはKintoneにログインできなくなります。
アカウントのロックを解除するには、方法1または方法2で対処します。

方法1:Kintone共通管理者にロック解除を依頼する

Kintone共通管理者が、ユーザーのパスワードを変更するとロックを解除できます。

管理者の操作

  1. Kintone共通管理画面にアクセスします。

  2. 「ユーザー管理」の[組織/ユーザー]をクリックします。 組織とユーザーの設定画面

  3. パスワードを変更するユーザーの 画像をクリックします。 組織とユーザーを選択する画面

  4. 画面右上の[パスワードの変更]をクリックします。 ユーザー情報の編集画面

  5. 新しいパスワードを設定し、[変更してメールを送信]または[変更]をクリックします。
    詳細は、ユーザーのパスワードを変更するを参照してください。 「パスワードの変更」ダイアログ

  6. 問題なくログインできるかを、ユーザーに確認します。

  7. 必要に応じて、アカウントロックの設定を見直します。
    詳細は、ログイン失敗回数の上限を設定するを参照してください。

方法2:「アカウントロックアウト解除までの時間」が経過するのを待つ

Kintone共通管理者が「アカウントロックアウト解除までの時間」に特定の時間を設定していれば、その時間が経過すればロックは解除されます。

初期設定は「3分」です。

「アカウントロックアウト解除までの時間」の設定箇所は、ログイン失敗回数の上限を設定するを参照してください。

設定時間が「解除しない」の場合

「アカウントロックアウト解除までの時間」が「解除しない」に設定されていると、時間が経過してもロックは解除されません。
この場合、方法1:Kintone共通管理者にロック解除を依頼するで対処してください。

管理者がロックアウトされた場合

Kintone Corpにお問い合わせください。