自動ログインできません。

自動ログインを有効にするには、管理者の設定ユーザーの操作の両方が必要です。

管理者の設定は完了しているが、自動ログインできない場合

管理者の設定が完了していても、自動ログインが有効にならない場合、次の原因が考えられます。

  • ログアウトしている
  • ログイン画面で「ログイン名を保存する」を選択していない
  1. Kintoneにログインしたままの状態で、Webブラウザーの[×]をクリックします。 Webブラウザーの閉じるボタンを示す画像 自動ログインの設定にかかわらず、ログアウトしてしまうと、ログイン情報のcookieが破棄されてしまいます。
    自動ログイン機能を利用する場合は、ログアウトはしないでください。

  2. ログイン画面を表示します。

  3. 「ログイン名を保存する」を選択します。 ログイン画面

  4. ログイン名とパスワードを入力し、ログインします。

管理者が自動ログインを許可していない場合

自動ログインは、Kintone共通管理者が利用を許可している場合にのみ利用できます。
管理者が自動ログインを許可せずに、ユーザーの操作だけ実施した場合、ログイン名のみWebブラウザーに保存されます。自動ログインはできません。