レコードのデータをファイルに書き出す

アプリに登録されているレコードのデータをCSVファイルに書き出すことができます。

書き出したファイルは、次のような用途に利用できます。

  • アプリに登録されているレコードのデータをまとめて上書きする(レコードの一括更新
  • ほかのアプリやKintone以外のサービスにデータを移行する
  • Excelなど、ほかのアプリケーションでデータを集計/分析する
  • レコードのバックアップとして、データを保存しておく