ファイル書き出し時の文字コードの選びかた

ファイルの書き出しなどで、文字コードの指定が必要になる場合があります。
適切な文字コードは、アプリに登録しているデータの言語によって異なります。

文字コードを指定するときは、以下を参考にしてください。

  • Shift JIS
    英語と日本語の書き出し/読み込みができます。
    ほかの言語や、「©」「®」などの特殊な文字は、文字化けする場合があります。
  • ISO 8859-1(Latin-1)
    英語、フランス語やドイツ語などの西ヨーロッパ言語の書き出し/読み込みができます。
  • GBK
    英語と簡体字中国語の書き出し/読み込みができます。
  • Unicode
    主要な言語の書き出し/読み込みができます。Unicodeを指定する場合、次のいずれかの形式を指定します。
    • UTF-8
    • Excelで読み込めるUTF-8(BOM付きUTF-8)
      「Excelで読み込めるUTF-8」を指定すると、書き出したファイルをExcelで文字化けせずに読み込めます。ただし、Excel以外のソフトウェアでファイルを開く場合、ソフトウェアによっては正しく開けない場合があります。