利用機能を設定する

次のそれぞれの機能について、利用するかどうかを設定できます。

  • メール通知
  • スペース
  • ゲストスペース
  • ピープルとメッセージ

初期設定は次のとおりです。

各機能の初期設定
機能 初期設定
メール通知 利用する
スペース 利用する
ゲストスペース 利用する
ピープルとメッセージ 利用する
旧機能の利用 利用しない

  1. Kintone右上の設定メニュー 歯車アイコン をクリックし、[Kintoneシステム管理]を開きます。 システム管理を開く

  2. [利用する機能の選択]をクリックします。 利用する機能の選択画面

  3. 利用する機能のチェックボックスを選択します。
    利用する機能の選択画面

    • 「通知のメール送信」の詳細は、メール通知を有効にするで説明しています。

    • スペースとピープル機能を無効にしても、登録済みのデータは保持されます。
      ただし、機能を無効にする前の通知は、送信後70日間が経過すると削除されていきます。

  4. [保存]をクリックします。